映画祭参加情報

2014年9月 第71回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門 (イタリア)
2014年9月 第39回トロント国際映画祭WAVELENGTHS部門(カナダ)
2014年9月 ヴェネチア・ア・ナポリ2014(イタリア)
2014年10月 第19回釜山国際映画祭Window on Asian 部門 (韓国)
2014年10月 第43回モントリオール・ヌーヴォー映画祭(カナダ)
功労賞(ルーヴ・ドヌール)受賞
2014年10月 第8回アブダビ映画祭コンペティション部門 (アラブ首長国連邦)
2014年11月 第15回東京フィルメックス オープニング作品(日本)
2014年12月 第19回ケララ国際映画祭ワールド・シネマ部門(インド)
2015年1月 第11回グラスゴー映画祭シネマイスター部門(スコットランド)
2015年1月 第38回ヨーテボリ国際映画祭ジャパン・フォーカス部門(スウェーデン)
2015年1月 第44回ロッテルダム国際映画祭シグナル部門(オランダ)
2015年1月 第15回ジュネーブ国際インディペンデント(ブラック・ムービー)映画祭
2015年2月 第15回フィルム・コメンツ・セレククツ(米国)
2015年3月 第10回大阪アジアン映画祭特別招待 (日本)
2015年3月 第9回アジアン・フィルム・アワード(中国) 監督賞ノミネート
2015年3月 第8回オフスクリーン映画祭(ベルギー)
2015年3月 第38回香港国際映画祭auteurs部門(中国)
2015年3月 ヘルシンキ・シネ・アジア映画祭2015(フィンランド)
2015年4月 第4回リビエラ・マヤ・フィルム・フェスティバル(メキシコ)
2015年4月 第21回スプリング・フィルム・フェスティバル2015(ポーランド)
2015年4月 イタリアン・フィルム・フェスティバル2015(シンガポール)
2015年4月 第17回ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭パノラマ部門(アルゼンチン)
2015年5月 第5回バーゼル・ビルトラウシュ映画祭(スイス) グランプリ受賞
2015年6月 第7回CPH PIX2015フロント・ランナーズ部門(デンマーク)
2015年6月 第15回ニッポン・コネクション ニッポンシネマ部門(ドイツ)
2015年6月 第17回台北電影節パノラマ部門(台湾)
2015年8月 第19回サラエボ映画祭 キノスコープ部門(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
2015年9月 スペクトル・フェスト2015(米国L.A.)
2015年9月 第23回レインダンス映画祭ベスト・インターナショナル部門(英国・ロンドン)
2015年9月 ファンタスティック映画祭スラッシュ(オーストリア)
2015年10月 第48回 シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭(スペイン)
2015年10月 第28回東京国際映画祭Japan Now 部門(日本)
2015年10月〜11月 ジャパン・フィルム・フェスティバル2015(豪州)
2015年11月 第25回映画祭TAMA CINEMA FORUM
2015年12月 第10回キノタヨ現代日本映画祭 コンペティション部門(フランス) 批評家賞&キャノン最優秀撮影賞受賞
2016年3月 第30回高崎映画祭 2015邦画ベストセレクション
2016年4月 GINMAKU New Films from Japan(スイス)
2016年7月 グァナファト映画祭(メキシコ)(「電柱小僧の冒険」「鉄男」も上映)
2016年10月 ベント映画祭(ベルギー)
2016年11月 第17回東京フィメックス プレイベント 聴覚障がい者日本語字幕つき上映
2016年11月 第一回別府凱旋映画祭
2016年12月 第16回マラケシュ映画祭(モロッコ)(『鉄男』、『東京フィスト」とトルビュート上映。

【第70回毎日映画コンクールでW受賞】

第70回毎日映画コンクールで、塚本晋也が監督賞と男優主演賞を受賞し、
2016年2月16日(火)、ミューザ川崎シンフォニーホールで行われた授賞式に参加しました。
このW受賞は、同コンクール初の快挙となります。

DSC00150

DSC00164

 ◆受賞作品・受賞者一覧(敬称略)

日本映画大賞 「恋人たち」(橋口亮輔監督)

日本映画優秀賞 「岸辺の旅」(黒沢清監督)

外国映画ベストワン賞 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督)

監督賞 塚本晋也「野火」

脚本賞 原田眞人「駆込み女と駆出し男」

男優主演賞 塚本晋也「野火」

女優主演賞 綾瀬はるか「海街diary」

男優助演賞 加藤健一「母と暮せば」

女優助演賞 長澤まさみ「海街diary」

スポニチグランプリ新人賞 野田洋次郎「トイレのピエタ」

             藤野涼子「ソロモンの偽証前篇・事件/後篇・裁判」

田中絹代賞 桃井かおり

撮影賞 藤澤順一「ソロモンの偽証前篇・事件/後篇・裁判」

美術賞 原田哲男「日本のいちばん長い日」

音楽賞 坂本龍一「母と暮せば」

録音賞 小川武「恋人たち」

アニメーション映画賞 「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」(原恵一監督)

大藤信郎賞 「水準原点」(折笠良監督)

ドキュメンタリー映画賞 「沖縄 うりずんの雨」(ジャン・ユンカーマン監督)

TSUTAYA映画ファン賞

日本映画部門「幕が上がる」(本広克行監督)

外国映画部門「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」(クリストファー・マッカリー監督)

特別賞 櫛桁一則(「シネマリーン」支配人)

    橋本忍(脚本家)

【受賞結果の記事】
受賞結果 毎日新聞
選考委員講評 毎日新聞
選考経過と講評(その2)
第70回毎日映コンの顔
塚本晋也監督 史上初「監督」&「主演」W受賞 スポーツニッポン
第70回毎日映画コンクールで「恋人たち」が大賞受賞、「野火」塚本晋也は2冠 映画ナタリー
シネマトゥディ
東京スポーツ
まんたんウェブ
Cinema Cafe
cinefil

【授賞式の模様の記事】
Tsite 監督賞コメント
Tsite 男優主演賞コメント
映画ナタリー
スポーツニッポン 
共同通信
映画.com
オリコン
cinemacafe.net
写真特集第70回毎日映画コンクール 表彰式 毎日新聞

【市川崑映画祭ゲスト出演のお知らせ】

kon_poster

市川崑監督生誕100年を記念して
東京・角川シネマ新宿で開催される「市川崑映画祭」(2016年1月16日〜2月19日)の
『野火』上映回に、塚本晋也監督が
ゲスト出演することが決まりました。
これを機会に、新旧「野火」をお楽しみ下さい。

ゲスト参加日:2016年1月29日(金)19時30分上映回後

詳細は、映画祭HPにて

第70回毎日映画コンクール 日本映画大賞はじめ5部門にノミネート】

第70回毎日映画コンクール(主催:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社)の候補作・者が12月17日に発表され、
『野火』は日本映画大賞のほか5部門にノミネートされました。
ノミネートされたのは以下の部門です。

【日本映画大賞】       『野火』
【監督賞】          塚本晋也
【男優主演賞】        塚本晋也
【助演男優賞】        リリー・フランキー
【スポニチグランプリ新人賞】 森優作

各賞の発表は2016年1月下旬予定。
表彰式は2016年2月16日(火)にミューザ川崎シンフォニーホールにて。

詳細は毎日新聞webサイトで。 http://mainichi.jp/enta/cinema/mfa/etc/selection.html